携帯 モバイル ニュース

携帯電話 モバイル の最新ニュースです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://memaido.blog96.fc2.com/tb.php/936-ab05a32f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

イギリスGP初日トップは、唯一の1分20秒台をマークしたライコネン

NATURAL LAUNDRYコットンリネンダンガリーノースリーブ


 F1第9戦イギリスGPのフリー走行2回目が行われ、フェラーリのキミ・ライコネンが1分20秒639のトップタイムをマークした。2番手はチームメイトのフェリペ・マッサが続き、フェラーリがワンツー。トヨタのラルフ・シューマッハーが3番手となった。

 2時間半のインターバルの後行われたフリー走行2回目の天候は晴れ、気温18度、路面温度24度、湿度63%というコンディション。このセッションでは、昨シーズンから背中に痛みを抱えていたジェンソン・バトンが大事を取って、午後のフリー走行は休むことに。これによりクリスチャン・クリエンがバトンに代わってステアリングを握ることとなった。

 セッションが始まると、各車序盤から積極的にフルラップの走行を行っていき、まずはニック・ハイドフェルドが1分23秒190でトップに立つ。その後、フェルナンド・アロンソがすぐさまハイドフェルドのタイムを破ると、その直後にハミルトン、そして再びアロンソとチームメイト同士によるタイム更新が繰り広げられていった。
 しかしセッション序盤をリードしたのはキミ・ライコネンで開始15分に1分21秒989をマークしてトップに浮上。その後もライコネンは好調な走りで自らのタイムを1分20秒639にまで更新し、唯一の1分20秒台をマークすると、そこからトップに変動はなくセッションは膠着状態に。

 この膠着状態はセッション終盤に突入しても続き、ようやく動き出したのは残り4分を切ってからで、1コーナーでクラッシュを演じたエイドリアン・スーティルを除く21台が初日最後の走行へ向かう...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆AU関連ブログ記事
ボーシバの不思議 - 山川草木 転荒涼 (7月9日4時30分)

au cmソング - CM情報 (7月9日4時18分)

[新製品]KDDI、防水ワンセグのカシ... - 携帯電話の新機種をチェック (7月9日4時18分)



スポンサーサイト
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://memaido.blog96.fc2.com/tb.php/936-ab05a32f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
プロフィール
kao
携帯モバイルに関するニュースを集めて います。
Google

ページランク

ランキング

カテゴリー
最新の記事
ブロとも申請フォーム
SEO対策 KENNAVI
SEO対策 SEOソフトなら
リンク集
ページランク6のリンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。