携帯 モバイル ニュース

携帯電話 モバイル の最新ニュースです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://memaido.blog96.fc2.com/tb.php/469-c27d1e41
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

消費者物価、3カ月連続下落 追加利上げ障壁にも

やさしいオーラに包まれます★*甘~いフェミニンテイストがお気に入り!レースニットリボンショ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070526-00000009-san-bus_all
 総務省が25日発表した4月の全国消費者物価指数(平成17年=100、生鮮食品を除く)は99・9で、前年同月比0・1%下落した。マイナスは3カ月連続で、物価の足取りの重さが改めて確認された。背景には景気の家計への波及の遅れがある。今後も物価が伸び悩めば、日銀が年内にも目指す追加利上げのハードルとなりそうだ。

 ■家計出遅れ

 消費者物価指数の下落幅は前月(0・3%減)より縮小したが、市場予想通りで、価格変動の大きい食料とエネルギー関連を除いても0・2%下落。大田弘子経済財政担当相は会見で、「デフレに後戻りする可能性がゼロでない」と述べた。

 日銀は、中長期の安定的な物価上昇率の目安を「0~2%」と掲げるが、今月の経済財政諮問会議では、民間議員が「下限ゼロは低すぎる」とかみついた。デフレ決別を急ぐ政府側には、日銀の目線は低いとも映る。

 日銀の武藤敏郎副総裁は、「日本の過去20年間の消費者物価の平均上昇率は年0・6%」と反論する。米国3・2%、英国2・9%などと比べて、日本国民の物価感は低いというわけだが、足元の物価の鈍さを気に掛ける市場関係者も多い。

 「原油価格の下落や携帯電話の値下げが一時的に影響している」(日銀幹部)との声もあるが、物価下落が企業収益や賃金を押し下げ、消費が冷え込み、さらに物価が下がる悪循環への懸念は消えない。福井俊彦総裁も「景気の家計への波及が遅れている」と認める...

ニュースの続きを読む




◆携帯関連ブログ記事
プラス のオススメ(5) - TMO幸手ブログ ~『幸』を『手』に... (5月26日19時32分)

オートバイ① - 桜 = きみの残した日記帳 = (5月26日19時31分)

み~つけた - おひるね日記 (5月26日19時30分)

ドンキ探検 - 小学校への道 (5月26日19時29分)

散財 - memo (5月26日19時28分)

ぱわーがたりない - 霽月-セイゲツ- (5月26日19時28分)

ああっエロイムエッサイム!さあ呪文... - ああっ鉄研戦隊ヲタレンジャーっ (5月26日19時28分)

試験の息抜き。 - acty DIARY (5月26日19時27分)



◆携帯
スポンサーサイト
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://memaido.blog96.fc2.com/tb.php/469-c27d1e41
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
SEO対策 KENNAVI
SEO対策 SEOソフトなら
リンク集
ページランク6のリンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。