携帯 モバイル ニュース

携帯電話 モバイル の最新ニュースです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://memaido.blog96.fc2.com/tb.php/1691-2eca18ba
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アンビション、ジー・モードらが存在感を示すモバイルコンテンツコーナー

SH903i カスタムジャケット【紅の蝶】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070923-00000010-zdn_m-mobi
 ゲーム専用機向けの新作タイトル紹介が中心の「東京ゲームショウ2007」だが、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルが大きなブースを構えてケータイゲームを大々的にアピールするほか、ケータイゲームを中心にタイトルをラインアップしているベンダーも、モバイルコンテンツコーナーで来場者に新作をアピールしている。

【他の画像が掲載された記事】

●モバイルコンテンツコーナー最大のアンビションブース

 モバイルコンテンツコーナーは、幕張メッセホール4の、ドコモブースのすぐそばに位置している。小さなコマに携帯端末を多数並べ、プレイアブルデモを行うコンテンツプロバイダー(CP)が多い中、このモバイルコンテンツコーナー最大のブースを設営したのがアンビションだ。

 アンビションは携帯向けMMORPG「ネバーワールド」などを展開しているCP。東京ゲームショウ2007には3回目の出展となる今回は、広めのブースにバーカウンターのようなスペースを設け、来場者がいすに座ってじっくりとゲームを体験できる場所を用意した。

 現在βテスト中で、この冬から正式サービス予定の新作RPG「ワールドアイスランジスタ」を始め、シミュレーションゲーム「ネバーワールドストラテジー」、アクションパズル「ネバーワールドあみぱにDX」、代表作「ネバーワールドオンライン」などが実際にプレイできる。

 特にワールドアイスランジスタは、ゲーム内で自分の物語が作成でき、その物語を製本できるというユニークな機能を持つRPGなので、ぜひ体験してみたいところ...

ニュースの続きを読む




◆ドコモ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

スポンサーサイト
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://memaido.blog96.fc2.com/tb.php/1691-2eca18ba
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
プロフィール
kao
携帯モバイルに関するニュースを集めて います。
Google

ページランク

ランキング

カテゴリー
最新の記事
ブロとも申請フォーム
SEO対策 KENNAVI
SEO対策 SEOソフトなら
リンク集
ページランク6のリンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。